甘酒ダイエット で簡単に痩せた方法

甘酒ダイエット で簡単に痩せた方法 30代女性のダイエット
スポンサーリンク

甘酒ダイエット

最近私の周りで甘酒ダイエットが流行っていた、それで試してみようと思い始めたのですが思ったより簡単で効果もあったので綴ります。

 

甘酒ダイエットのルールは毎日コップ1杯の甘酒を飲むといういたって簡単なこれだけです。

 

ほかのダイエットと違ってリバウンドなどはなく、腸内環境を整えることで体の中から健康になりお肌もしっかりとツルツルになります。

 

体調が良くなりゆっくり痩せていくというダイエットなので速乾性は薄いのかもしれませんが比較的やさしいダイエットだと思います。

 

また疲労感やストレスなども解消でき嬉しい副作用もあるのが特徴です。

 

甘酒ダイエットの効果

 

お肌が綺麗になった

 

肌が綺麗な人は腸内も綺麗と言われています。甘酒ダイエットで腸をきれいにすれば同時に肌もきれいになり相乗効果がありました。

 

便秘が解消された

 

甘酒は腸をきれいにする効果がある一方で腸が元気になるにつれてお通じが良くなりやがては便秘や軟便が解消され匂いのきつくない便が出るようになりました。

 

ストレスが低減した

 

上記の便秘が解消されたらお肌が綺麗になったことにより健康になり、健康になれば体調も良くなりストレスはかなり低減されました。

 

また甘酒が適度な甘さがありなおかつアルコールを含んでおりませんのでお酒が苦手な私でも美味しく頂けなおかつ甘酒を飲む飲むことによって他の糖分を要求しなくなりよりストレスフリーな状態が作れました。

 

甘酒は日本古来の発酵食品で他に醤油や味噌納豆などがありますがこれらは植物性タンパク質を発酵させたものです。

 

これに比べて海外から入ってきたチーズやヨーグルトなどは動物性タンパク質を発酵させたものとなり植物性と比べてだいぶ違います。

 

そのため日本人には日本古来の発酵食品である甘酒が腸にはかなり良いのではないでしょうか?特に私のような腸の弱い人には非常に優しくて続けられると感じております。

 

甘酒ダイエットの飲むタイミング

 

甘酒は飲むと血糖値が上昇しますそのため甘酒を飲んですぐに食事をとるのは良くないと言われています。

 

人によって若干は違うとは思いますが、血糖値が下がり始める1時間後ぐらいに食事をするといいようです実際に私がやってみてもそのタイミングがよく逆に甘酒を飲んですぐに最初は食事をしていたのですが、これはダイエットどころか太る結果になってしまいました。

 

なので同じ甘酒ダイエットといえども食べるタイミングを間違えると痩せるどころか太るところもあるのでタイミングは注意が必要だと思います。

 

甘酒の作り方

 

最初は市販されている甘酒を購入してたのですが、だんだん自分で作ってみたくなり色々なレシピを見ているとそんなに難しくないんではないかと思いチャレンジしました。

 

最近では甘酒メーカーなるものがあるようですがそこまでは最初はハードルが高かったのでやめておいてもともと家にあったもので作ることにしました。

 

まずスーパーで市販の乾燥麹を買ってきました。 生の米麹がいいのかなと思っていましたがスーパーで売られているものは乾燥タイプがほとんどだったのでこちらで試してみましたが後に生の米麹も入手できたのですが味的にはそんなに変わらなかったです。

 

甘酒のレシピ

 

乾燥麹:1
お湯:3

 

と割合で用意しますが、麹は熱くても冷たくても駄目なようなので大体55度から65度ぐらいがいいと言われているようなのでそれくらいの温度のお湯を用意します。

 

今回は家にある炊飯器で作っています。

 

1.乾燥麹とお湯を炊飯器に入れます。

 

炊飯器の内側に乾燥麹と用意したお湯を入れてかき混ぜます 。

 

2.放置する

炊飯器の蓋を閉めてやってみたのですが閉めておくと温度が上昇してしまい麹菌が死んでしまった経験があったのでそれ以降は蓋を開けたままにしました。正しい蓋を開けていればクエから温度が逃げて行きすぐに冷めてしまうので清潔な布を置きましたところいい感じにできました。

 

3.完成

 

だいたい5~6時間を置いておけば完成します。 完成した甘酒は清潔な容器(ペットボトルを使用していました。)に入れて冷蔵庫で保管 し3~4日以内に頂いておりました。

 

甘酒ダイエットの量はどれくらい?

 

甘酒の量がどれぐらいがいいのか、ということですが70ccから80ccぐらいが一番飲みやすく効果もあったと思います。

 

甘酒ダイエットは自分に合った麹菌を

 

甘酒ダイエットするにあたって自分で甘酒を作るようになった場合、麹をスーパーなどで購入してくるのですが必ず自分に合うとは限りません。

 

最初は仕方がないのですがあまり効果が薄いなあと思ったり、 明らかに美味しくないなと感じた時などは 麹を変えてみることも必要かもしれません。

 

自分に合った甘酒を見つけることができれば単純に美味しく感じることができダイエット効果も向上するのではないかと思います。

 

まとめ

 

まとめてとして甘酒ダイエットは非常に簡単でダイエット効果だけでなくお肌の若返りやお通じなど女性には嬉しいものばかりでおすすめです。

 

既製品の甘酒を購入しているとお金もバカにならないですが、自分でつくり出すとかなりコスパもよくいいですね。

 

ただ自分にあった甘酒を探し出すことと長い目でめてやっていくダイエットなので気長に出来る方となります。

 

コメント